本文へ移動

この道 寄り道 散歩道

この道 寄り道 散歩道

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第68回毎日書道展 (^^)

2016-08-29
広島県立美術館で開催されていた 毎日書道展中国展へ行ってきました
今回 鑑賞ツアーが企画されましたので参加させて頂きました
 
グランプリも含めおよそ900点の作品が展示されていると言う事でした
又席上揮毫も行われていましたが 見学される方が多くて見る事が出来なかったのは残念でした
全てをゆっくり鑑賞するには時間が少ないので 受賞作品を中心に拝見させていただきました
 
作品選考の様子などのビデオも放映されていましたが
全国から4万点近い作品が応募されているそうです
それほど大勢の方々が精進されているという事なんでしょうね
 
とても良い経験をさせて頂いた一日でした
 

残暑お見舞いm(--)m

2016-08-11
 残暑お見舞い
    申し上げます 
 
立秋も過ぎて今日は「山の日」だそうですが
いつまでも暑いですね
 
何時になったら雨が降るのでしょう
週間天気を見てもマーク全然ありませんね
 
この暑さで熱中症で運ばれる方も大勢いるようですね  
今日からお盆休みと言う方も・・・油断しないでくださいね
家の中で過ごしていても熱中症になってしまう事もあるようなので十分注意が必要ですね
 
まだ暫くは暑い日が続きそうですが体調を崩さないようにしなければと思っています

暑いですねぇ(--;)

2016-08-03
毎日暑い日が続いていますね
梅雨明けとなってから全然雨が降っていません
 
風でも吹いてくれれば少しは過ごしやすいのですが
事務所に来客でもあればエアコンを使うのですが 一人の時は節電の為とエアコンの風に当たり続けると体調も崩してしまうので扇風機で頑張ってます
 
そこで少しだけ涼しくなるようなお話を
これまで霊を見たとか心霊体験をしたとかと言うようなことは無いので 自分に霊感があるとは思いませんが
絶対存在しないとも思っていません
これまで火の玉は何度か見た事がありますし 夜道で誰も絶対に居るはずのない場所で背中に気配を感じた経験もありますが今回は少し違っていました
 
先日 広島へ所要で出かけた帰りの事です
いつもより随分遅くなって戸河内まで帰って来ました
ここから益田まで一時間ちょっと山道です 途中何もないのでここでトイレ休憩をします
 
いつものようにトイレに入ったら水のポタッ ポタッという落ちる音がしているんです
蛇口からではないし・・・音のする場所は気にしないようにしてはいたのですが
どうも鍵のかかっている物入れの中から聞こえて来るようです
そのまま無視して車に乗ったのですが ハンドルを持つのに右肩がすごく重いんです
 
見える訳ではありませんが 着いてきちゃダメ 着いてきちゃダメと念じながら運転する事になってしまいました 
お蔭でいつもなら眠くなってしまう山道も快適に走れ
危険なつづら折れの坂道もスムーズに走りきる事が出来ました
平地まで下りてきてふと気づくと肩の重みも取れていました
 
今思うと本当は何だったのかなと思います
あの日は少し大変な一日だったので疲れから来た症状だったかもしれません
ただ何より事故もなく家までたどり着けた事が幸いでした

海の日 (^^)

2016-07-18
今日は海の日 これから夏本番  
学校もそろそろ夏休みですね
 
自分が子供の頃は 夏休みになると海や川へ泳ぎに行くのが楽しみで仕方ありませんでしたが・・・
最近の子供たちは海へ行く事が少なくなりましたね
 
益田には海水浴場が数カ所かあります
自宅から近いのは持ち石海岸ですが 地元の子供たちを見かける事は少ないですね
海で遊んでいる方たちは泳ぐと言うよりウインドサーフィンを楽しんでいる方が多いようです
駐車中の車も並んでいるのは県外車が殆どですね
 
ただ気になるのは海岸の汚れです
流木はまだしも 生活ごみが沢山漂着しているようです
その中には海外からの物も多いようですね
 
お隣 山口県の日本海側では男性が流れ着いたそうですし
色んな事情も在るのでしょうが 海岸の汚れもその一つなんでしょうね
危険物が漂着している事もありますし
 
今年からは 山の日も8月にあるようですが
祝日が増えてイベントで盛り上がってるだけじゃねぇ
 
個人としては必要性を感じない祝日ですが 大事な海です
海が汚れると自分たちの生活にも係って来る事です
海を汚さない 少しだけでも考えるきっかけになる日であって欲しいなと思います

☆☆ 七 夕 ☆☆

2016-07-07
今日は七夕ですが・・・何か願い事しましたか
短冊に願い事を書いて飾った 笹飾りを流すと願い事が叶うんですよね
 
小学校の2~3年位の時でしたか それぞれ笹を用意して短冊を飾りつけました
それを自宅に持って帰って飾りましょうと言う事がありました
何処の親も背丈ほどの笹を用意して子供に持たせています
 
朝はまだ元気がありますからいいですけど
帰りは短冊まで着くと重たくなります
家に着く前に笹飾りは随分可哀そうな状態になってしまいました
 
川沿いの道を通って帰るのですが だれが言い出したか
どうせ川に流すんだと みんなで川に流してしまいました
これでは願い事も叶いませんよね
 
今夜は天の川を見る事が出来るでしょうか
願う事は家族が健康で過ごして欲しいという事ですね
出来れば綺麗な星空 天の川に願いたいですね

大賀建築
〒698-2142
島根県益田市市原町イ749-10
TEL.0856-23-2787
FAX.0856-23-2860


1.建築
2.施工
3.監理
4.設計

 
TOPへ戻る